立石凉子40歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」(ドラマ)のあらすじや感想

仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」(ドラマ)は、池波正太郎の小説を原作としたTV時代劇゛仕掛人・藤枝梅安゛(しかけにん ふじえだばいあん)第5話目の作品です。監督は三村晴彦。主演は渡辺謙。(1991年)

立石凉子がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」(ドラマ)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」のあらすじ

小杉が音羽の元締めから呉服問屋の内儀・お信への仕掛を依頼される。

お信は番頭や色々な男と浮気をしていた。

それをネタに浪人・内山からゆすられていたが、なんとお信は内山の仕掛けを梅安に依頼をしていたのだった・・・。

仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」の感想

当時40歳だった立石凉子のヌード・おっぱいや濡れ場シーンは見所の1つです。

仕掛人 藤枝梅安「さみだれ梅安」のキャスト・スタッフ

渡辺謙(藤枝梅安)
橋爪功(彦次郎)
阿部寛(小杉十五郎)
美保純(おもん)
田中邦衛(音羽の半五右衛門)
立石涼子

監督  三村晴彦
原作  池波正太郎
脚本  古田求

タイトルとURLをコピーしました