蓮見知香23歳のヌード・おっぱい&濡れ場! カクト(映画)のあらすじや感想

カクト(映画)は、伊勢谷友介が監督、脚本、主演を努めた青春ドラマ作品です。(2002年)

蓮見知香がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなカクト(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

カクト(映画)のあらすじ

リョウは高校卒業後、上京して東京郊外の大学に通いながら、一方で街の若者相手にドラッグを密売して小金を稼いでいた。

ある日、ふたりの友人がリョウのもとを訪ねる。

一人はリョウの幼なじみのナオシで、彼は恋人を妊娠させてしまい途方に暮れ田舎からやって来た。

そしてもう一人は彼女の浮気現場を偶然目撃して落ち込むマコト。

その日はリョウの誕生日だったが、彼はふたりの相談相手をつとめることに。

やがてリョウの提案で3人はパーティを開くことになり、リョウの先輩でもあるヤクザのもとへマリファナを買いに行くのだった・・・。

カクト(映画)の感想

当時23歳だった蓮見知香のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

カクト(映画)のキャスト・スタッフ

伊勢谷友介
伊藤淳史
高野八誠
加瀬亮
桃生亜希子
すほうれいこ
香川照之
亀石太夏匡
寺島進

監督・脚本  伊勢谷友介
共同脚本  亀石太夏匡

タイトルとURLをコピーしました