死霊館のシスター(映画)を無料、字幕で視聴できる配信サイトを紹介!評価やキャストも

死霊館のシスター(映画)は、2018年に公開されたコリン・ハーディ監督によるホラームービーです。

オリジナル・シリーズ「死霊館」の恐怖の始まりを描いています。

そのオリジナル・シリーズ「死霊館」で霊能力者として主役をしていたのがヴェラ・ファーミガですが、死霊館のシスターではヴェラ・ファーミガの妹のタイッサ・ファーミガが見習いシスター役として出演しています。

そんな死霊館のシスター(映画)を無料、字幕で視聴できる配信サイトや評価、キャストなどを紹介します。

死霊館のシスター(映画)を無料、字幕で視聴できる配信サイト

死霊館のシスター(映画)を無料、字幕で視聴したい方には、「U-NEXT」がおすすめです。

「U-NEXT」は220,000本(見放題作品200,000本、レンタル作品20,000本)以上の映画やドラマ、アニメ他いろんなジャンルの動画や漫画、雑誌などを月定額+ポイントで配信しているサイトです。

「U-NEXT」では死霊館のシスター(映画)を440円のポイントで視聴できることになっていますが、「31日間無料トライアルコース」というお試し期間の間でも600円分のポイントを貰えますのでそのポイントで視聴できます。

視聴する際は日本語字幕と吹き替え両方に対応していますし、自分で選択して視聴できます。

スマホやタブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機とマルチデバイスに対応していますし、ダウンロードしてオフラインで視聴できますのでいつでもどこでも楽しめます。

「U-NEXT」の死霊館のシスター(映画)のページはこちら

死霊館のシスター(映画)の評価

舞台となる場所はルーマニア。

1952年、ルーマニアの修道院で一人のシスターが自ら命を絶った。

その死に不審さを感じた教会は、バーク神父と見習いシスターのアイリーンをルーマニアの修道院に調査のため向かわせる。

2人は調査を進めていくうちに、悪魔のシスター・ヴァラクの存在や、修道院に関する恐るべき秘密を知っていく・・・。

この作品はオリジナル・シリーズ「死霊館」の恐怖の始まりを描いていますが、オリジナル・シリーズを知らなくても楽しめる作品になっています。

調査を行う2人を襲う恐怖シーンの数々は、バリエーションも豊富でホラー映画に慣れている人でも怖さを味わうことができます。

あと見習いシスター役を演じたタイッサ・ファーミガがとっても可愛いですね。

シスターの衣装も似合ってますし、純真無垢な感じが見習いシスター役にぴったりでした。

死霊館のシスター(映画)キャスト、スタッフ、吹き替え

修道女アイリーン役 タイッサ・ファーミガ 清水理沙
バーク神父役 デミアン・ビチル てらそままさき
フレンチー役 ジョナ・ブロケ 岩田翼
ヴァラク、悪魔の尼僧役 ボニー・アーロンズ
修道女ヴィクトリア役 シャーロット・ホープ
修道女オアナ役 イングリット・ビス
グレゴロ役 ジョニー・コイン
修道女クリスチャン役 マニュエラ・チューカー
マークィス役 ジャレッド・モーガン

監督 コリン・ハーディ
音楽 アベル・コジェニオウスキ
脚本 ゲイリー・ドーベルマン
製作 ジェームズ・ワン / ピーター・サフラン

最後に

死霊館のシスター(映画)の動画を無料、字幕で視聴したい方は、「U-NEXT」の「31日間無料トライアルコース」で貰える600円分のポイントで視聴して下さい。

この期間は他の見放題作品も楽しめますし、31日間の間に解約すれば無料ですし解約の方法も簡単です。

もしそのまま月定額会員になりますと、毎月1200円分のポイントを貰えますのでお得です。

「U-NEXT」の死霊館のシスター(映画)のページはこちら

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は、上記リンク先のU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました