栗林知美24歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 痴漢白書 6(オリジナルビデオ)のあらすじや感想

痴漢白書 6(オリジナルビデオ)は、「痴漢白書」シリーズの第6弾として制作されたエロティック・ドラマ作品です。監督は伊藤正治。(1996年)

栗林知美がヌード・おっぱいや濡れ場を披露しています。

そんな痴漢白書 6(オリジナルビデオ)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

痴漢白書 6のあらすじ

痴漢行為を趣味としている宏は、毎夜「ルビー」という名前の女性とパソコンで語り合う事も楽しみにしている。

ある日、いつものように痴漢行為をしている最中、不思議な石を落として逃げた女性に心を惹かれ、彼女こそ「ルビー」だと確信した・・・

痴漢白書 6の感想

当時24歳だった栗林知美のヌード・おっぱいや濡れ場シーンは見所の1つです。

痴漢白書 6のキャスト・スタッフ

松下一矢
栗林知美
広瀬昌亮
山田杏実
立花かおり
綾野ナナ
かとうあつき

監督  伊藤正治
脚本  伊藤正治 / 高橋美幸

タイトルとURLをコピーしました