関彩24歳のヌード・おっぱい&濡れ場! NIGHT LOVERS-TOKYO NOIR(映画)のあらすじや感想

NIGHT LOVERS-TOKYO NOIR(映画)は、女性の“性”を描いた「TOKYO NOIR」シリーズオムニバス3部作作品の中の1作です。監督は石岡正人、熊澤尚人。(2004年)

関彩がヌード・おっぱいや濡れ場を披露しています。

そんなNIGHT LOVERS-TOKYO NOIR(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

NIGHT LOVERS-TOKYO NOIRのあらすじ

OLの奈緒は、ある日ネットで同じ名前の“愛人・ナオの独り言”というサイトを見つける。

そのサイトでのナオは様々なタイプの愛人を演じていて、奈緒はそんなもう1人の“ナオ”に興味を抱いた・・・。

NIGHT LOVERS-TOKYO NOIRの感想

吉野きみかがとてもきれい。

切なくて痛みを感じる作品だけど不思議と元気にもなれます。

当時24歳だった関彩のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

NIGHT LOVERS-TOKYO NOIRのキャスト・スタッフ

吉野きみか
関彩
水橋研二
原史奈
遠藤憲一
峰岸徹

監督  石岡正人 / 熊澤尚人
脚本  石岡正人

タイトルとURLをコピーしました