宮前希依、星ようこのヌード・おっぱい&濡れ場! 弱虫(チンピラ)(映画)のあらすじや感想

弱虫(チンピラ)(映画)は、立原あゆみの同名コミックを原作に、望月六郎監督が実写映画化した作品です。(2000年)

宮前希依、星ようこがヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな弱虫(チンピラ)(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

弱虫(チンピラ)(映画)のあらすじ

北爪修はヤクザの女だった有美に手を出してしまい、そのトラブルが縁で月島組の船水の子分として、組の正式な盃はもらうことなく‘弱虫(ちんぴら)”として船水の手伝いをしている。

ある日、組の仲間が探し回っていた一人の少女を、修は一晩かくまってやった。

しかし、その彼女は渡世の親である月島組組長が惚れている景子だった・・・。

弱虫(チンピラ)(映画)の感想

北村一輝ファンにおすすめの作品。

宮前希依、星ようこのヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

弱虫(チンピラ)(映画)のキャスト・スタッフ

北村一輝
星遥子
田口トモロヲ
宮前希依
長門裕之
ガダルカナル・タカ
麿赤兒
大杉漣
竹中直人

監督  望月六郎
原作  立原あゆみ
脚本  石川雅也 / 平山幸樹

タイトルとURLをコピーしました