横須賀蓉美(昌美)35歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)のあらすじや感想

修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)は、シリーズ第6弾の作品です。監督は小澤啓一。(1997年)

横須賀蓉美(昌美)がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)のあらすじ

本郷流一と伊能政治の因縁は、関東、関西、東北の極道たちも巻き込み、さらに全国規模の巨大抗争へと拡大して行った。

本郷の兄弟分・京本も復活し、会津極道の小倉も命を賭して戦う・・・。

修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)の感想

会津極道・小倉の男っぷりがカッコイイ!

当時35歳だった横須賀蓉美(昌美)のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

修羅がゆく6 東北激闘篇(映画)のキャスト・スタッフ

哀川翔
萩原流行
渡辺裕之
長倉大介
白島靖代
横須賀蓉美
安岡力也
渡辺文雄
大和武士
小松方正
松田勝
高知東急
大泉滉
小室正幸

監督  小澤啓一
原作  川辺優
脚本  板倉真琴

タイトルとURLをコピーしました