かたせ梨乃40歳、小林麻子25歳のおっぱいヌード&濡れ場! 身も心も(映画)のあらすじや感想

身も心も(映画)は、鈴木貞美の小説を原作に、荒井晴彦監督が映画化した作品です。(1997年)

全共闘世代に生きる、男女4人の愛の彷徨を描いています。

かたせ梨乃、小林麻子がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな身も心も(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

身も心ものあらすじ

開店休業中の脚本家・関谷善彦は、外国へ出張に旅立つ友人夫婦から一軒家の留守を頼まれ、東京から飛行機で小一時間ほど離れた小さな町にやってきた。

関谷はその一軒家に住みながら、友人が気遣って残していった辞書の校正の仕事を行なっている。

ある日その家に、夫婦の友人である麗子という女性が東京からやってきた。

ほとんど初対面の二人は、留守にしている夫婦、良介と綾のことについて話し始める・・・。

身も心もの感想

当時40歳だったかたせ梨乃、25歳だった小林麻子のおっぱいヌードや濡れ場シーンも見所の1つです。

身も心ものキャスト・スタッフ

関谷善彦役  柄本明
原田麗子役  永島暎子
岡本良介役  奥田瑛二
岡本綾役  かたせ梨乃
関谷葉子役  速水典子
関谷あやね役  宮本亜梨紗
綾の父役  津川雅彦
麻美役  小林麻子

監督  荒井晴彦
原作  鈴木貞美
脚本  荒井晴彦

タイトルとURLをコピーしました