黒沢あすか、山下葉子、未向(森月未向)のヌード・おっぱい! サンクチュアリ(映画)のあらすじや感想

サンクチュアリ(映画)は、瀬々敬久監督が実際に起きた事件をヒントに脚本も務めて制作された、官能的ドラマ作品です。(2005年)

時間の止まった女としたたかに生きる女の生き様をリアリズムで描いています。

黒沢あすか、山下葉子、未向(森月未向)がヌード・おっぱいを披露!

そんなサンクチュアリ(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

サンクチュアリのあらすじ

アキはタクシーに乗ってそのあと眠り込んでしまったのだが、目覚めると身体を縛られ身動きのできない状態になっていた。

実はそのタクシーを運転していたのは、かつてアキと関係を持ったことのある裕子だった。

2年前の夏、裕子は夫と息子と幸せに暮らしていたのだが、別荘地で出会ったばかりのアキに誘惑され肉体関係を結んでしまう。

それからまもなくして、裕子の息子が姿を消してしまった・・・。

サンクチュアリの感想

黒沢あすか、山下葉子、未向(森月未向)のヌード・おっぱいシーンは見所の1つです。

サンクチュアリのキャスト・スタッフ

山本アキ役  黒沢あすか
黒木裕子役  山下葉子
キリコ役  未向
黒木秀雄役  武田修宏
山本辰男役  長門勇

監督・脚本  瀬々敬久

タイトルとURLをコピーしました