小嶺麗奈26歳のヌード・おっぱい! 初恋(映画)のあらすじや感想

初恋(映画)は、中原みすずの同名小説を原作に、塙幸成監督が実写映画化したラブストーリー作品です。(2006年)

1968年に起こった三億円強奪事件の実行犯が、18歳の女子高生という設定で描いたストーリーになっています。

小嶺麗奈がヌード・おっぱいを披露!

そんな初恋(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

初恋のあらすじ

家にも学校にも馴染めず、ひたすら読書をする日々を送っている孤独な女子高生のみすずは、ジャズ喫茶で東大生の岸と出会い恋心を抱くようになる。

ある日、その岸から現金強奪の計画を打ち明けられたみすずは、一抹の不安を抱きながらも次第に計画にのめり込んでいった・・・。

初恋の感想

小嶺麗奈のヌード・おっぱいシーンも見所の1つです。

初恋のキャスト・スタッフ

みすず役  宮崎あおい
岸役  小出恵介
亮役  宮崎将
ユカ役  小嶺麗奈
タケシ役  柄本佑
テツ役  青木崇高
ヤス役  松浦佑也
バイク屋役  藤村俊二

監督  塙幸成
原作  中原みすず
脚本 塙幸成 / 市川はるみ / 鴨川哲郎

タイトルとURLをコピーしました