シム・ヘジンのヌード・おっぱい! 愛と悲しみのマリア(映画)のあらすじや感想

愛と悲しみのマリア(映画)は、ソヌ・ワン監督による作品です。(1997年)

シム・ヘジンがヌード・おっぱいを披露!

そんな愛と悲しみのマリア(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

愛と悲しみのマリア(映画)のあらすじ

弟のギウクは兄・ギテの世話をしながら海辺で旅人宿を営んでいる。

夏が過ぎたある日、彼らの宿に娘・マリアを連れたミョンジャという女性がやってきた。

ミョンジャは夫に見捨てられ自暴自棄な毎日を送っていたが、そんな彼女に兄弟は心惹かれるようになっていく・・・。

愛と悲しみのマリア(映画)の感想

兄弟愛と三角関係、人間の欲望と性欲を赤裸々に描いた作品。

シム・ヘジンのヌード・おっぱいシーンは見所の1つです。

愛と悲しみのマリア(映画)のキャスト・スタッフ

シン・ヒョンジュン
キム・サンジュン
シム・ヘジン
イ・ジョンヒョン
イ・ギョンヨン

監督  ソヌ・ワン
脚本  イ・クムジュ

タイトルとURLをコピーしました