白島靖代32歳のヌード・おっぱい! 宣戦布告(映画)のあらすじや感想

宣戦布告(映画)は麻生幾の同名小説を原作に、石侍露堂監督が映画化したポリティカル・サスペンス作品です。(2002年)

某国の特殊部隊が日本に上陸したらどうなるのかを描いています。

白島靖代がヌード・おっぱいを披露!

そんな宣戦布告(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

宣戦布告のあらすじ

ある日、福井県・翡翠浜に国籍不明の潜水艦が座礁し、福井県警と機動隊が駆けつけて艦内を調査したところ、そこで数丁の大型銃器と銃殺されたと思われる死体を発見した。

首相官邸や警察庁で少ない情報に混乱が生じていた中、福井県警が潜水艦の乗組員らしき男を捕獲する。

取り調べた結果、北東人民共和国特殊作戦部隊11人が重火器を携え侵入したことが判明した・・・。

宣戦布告の感想

白島靖代のヌード・おっぱいシーンも見所の1つです。

宣戦布告のキャスト・スタッフ

古谷一行(諸橋挨一郎)
杉本哲太(寺崎秀一)
中田浩二(宇佐美一也)
河原崎建三(村尾悟)
小野武彦(岡田史郎)
夏木マリ(パク・アンリー)
財津一郎(櫻田吉成)
多岐川裕美(諸橋晴江)
岡本富士太(船山光雄)
田中実(堤孝保)
白島靖代(檜山由紀子)
池内万作(李春植)
佐藤慶(篠塚義章)
夏八木勲(瀬川守良)

監督  石侍露堂
原作  麻生幾
脚本  小松與志子 / 石侍露堂

タイトルとURLをコピーしました