藤代さや20歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 青春H making of LOVE(映画)のあらすじや感想

青春H making of LOVE(映画)は、古澤健が監督・原案・脚本を務めて制作された作品です。(2010年)

藤代さやがヌード・おっぱい&濡れ場を披露!

そんな青春H making of LOVE(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

青春H making of LOVE(映画)のあらすじ

映画監督のふるさわは、撮影中に偶然出会ったゆかりに対して愛を感じてしまった。

そして「本当の愛をテーマに彼女で映画を撮りたい!」と決意したものの、ゆかりの興味の的は俳優の翔太に向けられている。

諦めきれないふるさわはゆかりを追い回すが、そのうちに彼女の意外な事実を知ることになった・・・。

青春H making of LOVE(映画)の感想

当時20歳だった藤代さやのヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

青春H making of LOVE(映画)のキャスト・スタッフ

藤代さや
川上洋一郞
佐伯奈々
古澤健

監督・原案・脚本  古澤健

タイトルとURLをコピーしました