シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(映画)の動画を吹き替えや字幕で視聴する方法!感想や登場人物も

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(映画)は、「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3弾として、アンソニー・ルッソとジョー・ルッソが監督を務めて制作された作品です。2016年に公開。

今回の作品では、「アベンジャーズ」のメンバー、キャプテン・アメリカとアイアンマンが対立し、分裂の危機が訪れます。

そんなシビル・ウォー/キャプテン・アメリカの動画を吹き替えや字幕で視聴する方法、感想や登場人物などを紹介します。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(映画)の動画を吹き替えや字幕で視聴する方法

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの動画を吹き替えや字幕で視聴する方法は、「U-NEXT」という動画配信サイトがオススメです。

「U-NEXT」は映画やドラマ、アニメ、韓流作品やテレビの見逃し配信他、いろんなジャンルの動画や漫画、雑誌など220,000本(見放題作品200,000本、レンタル作品20,000本)以上の作品を月定額料金+ポイント課金で楽しめるサイトです。

ネットで映画などの動画を観る場合、デイリーモーションやパンドラなどの無断で動画を配信しているサイトを利用しがちですが、著作権の問題やウイルスなどの危険性がありますのでおすすめしません。

「U-NEXT」を使えば、それらの問題を心配することなく、Blu-ray Discに相当する高画質HD(1080p)配信に対応しているフル動画を安心して楽しめます。

日本語字幕と吹き替えに対応していて、自分でどちらかを選択して視聴することができます。

「U-NEXT」のシビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(映画)のページはこちら

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカのあらすじ

アベンジャーズは世界の危機を救うために戦ってきたが、その活躍に伴って一般市民が被害を受けるということも起きていた。

それらのことを問題視され、アベンジャーズの活動は国連の管理下に置かれることになる。

この措置を巡って、アイアンマンことトニー・スタークは措置に賛同するが、キャプテン・アメリカは反発し2人に対立が生まれる。

そんな中、オーストリアのウィーンでテロ事件が起きてしまう・・・。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの感想

今回の作品では、対立するキャプテン・アメリカとアイアンマンがメインになっています。

今までのようにヒーローたちが集まって戦うだけではなく、かなり深い感じの作りです。

新しいキャラクターが次々に登場したりしますが、ストーリー的には最後の終わり方もう~んという感じですね。

VFXを使ったアクションシーンは相変わらずよかったです。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの登場人物、キャスト、声優、スタッフ

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース役  クリス・エヴァンス  中村悠一
アイアンマン/トニー・スターク役  ロバート・ダウニー・Jr  藤原啓治
ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ役  スカーレット・ヨハンソン  米倉涼子
ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役  セバスチャン・スタン  白石充
ファルコン/サム・ウィルソン役  アンソニー・マッキー  溝端淳平
ウォーマシン/ジェームズ・“ローディ”・ローズ役  ドン・チードル  目黒光祐
ホークアイ/クリント・バートン役  ジェレミー・レナー  宮迫博之
ブラックパンサー/ティ・チャラ役  チャドウィック・ボーズマン  田村真
ヴィジョン役  ポール・ベタニー  加瀬康之
スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ役  エリザベス・オルセン  行成とあ

監督 アンソニー・ルッソ / ジョー・ルッソ
音楽 ヘンリー・ジャックマン
脚本 クリストファー・マルクス / スティーヴン・マクフィーリー
製作 ケヴィン・ファイギ

最後に

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの動画はスマホやパソコンの他、タブレット、テレビ、ゲーム機といろんなデバイスで視聴できますし、スマホとタブレットに動画をダウンロードしてU-NEXTアプリで視聴することもできます。

U-NEXTで貰えるポイントは、レンタル作品の視聴だけでなく、映画チケットの購入割引にも使えます。

「U-NEXT」のシビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(映画)のページはこちら

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は、上記リンク先のU-NEXTサイトにてご確認ください。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アイアンマン
アイアンマン2
アイアンマン3
アントマン&ワスプ

タイトルとURLをコピーしました