朝比奈順子、進藤七枝、高原あきらのヌード・おっぱい&濡れ場! THE レイプマン 5(オリジナルビデオ)のあらすじや感想

THE レイプマン 5(オリジナルビデオ)は、みやわき心太郎、愛崎けい子による漫画作品を原作に、長石多可男監督が実写映像化した作品です。(1995年)

沖田浩之主演の人気シリーズ「THE レイプマン」の5作目。

朝比奈順子、進藤七枝、高原あきらがヌード・おっぱいや濡れ場を披露しています。

そんなTHE レイプマン 5(オリジナルビデオ)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

THE レイプマン 5のあらすじ

沼田弘子はかつて、悪徳選挙事務所の秘書を勤めていた時の悪行をレイプマンに暴露され刑務所に収監されていた。

その弘子が刑務所での刑期を終えて出所すると、すぐにレイプマンへの復讐に動き出した。

ある日、岩崎圭介に密かに好意を抱いていたシスターの恵が、何者かに襲われてしまう。

その事件が偽レイプマンの手による犯行だと知った圭介は、レイプマンとなって戦う事を決意した・・・。

THE レイプマン 5の感想

当時41歳だった朝比奈順子の熟した裸体や濡れ場、22歳の進藤七枝、26歳の高原あきらのスレンダーなヌード・おっぱいシーンを拝めます。

THE レイプマン 5のキャスト・スタッフ

岩崎圭介役  沖田浩之
原岡仁介役  梅津栄
高野敦子
進藤七枝
朝比奈順子
高原あきら
今井のぞみ

監督  長石多可男
脚本  古庄淳
原作  みやわき心太郎 / 愛崎けい子

タイトルとURLをコピーしました