西條晴美、かいはるみのヌード・おっぱい&濡れ場! キスより簡単2 漂流篇(映画)のあらすじや感想

キスより簡単2 漂流篇(映画)は、石坂啓の同名コミックを原作に、若松孝二監督が映画化したラブコメディ作品です。(1991年)

若い男達に嫌気がさし、アウトローとして生きる中年の男達に心惹かれる女子大生を描いています。

西條晴美、かいはるみがヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなキスより簡単2 漂流篇(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

キスより簡単2 漂流篇のあらすじ

女子大生のまあこは生まれる前に父親を事故で亡くし、生活アドバイザーをしているママと二人で暮らしている。

ママは父親について何も教えてくれないので、いつしかまあこは自分の中で父親の像を作り上げ、その虚像を男性に求めるようになっていた。

まあこは同じ大学に通うトオルと付き合っていたのだが、彼の身勝手さに嫌気がさし、テレクラで知り合った政治活動かぶれの男や宗教活動をしている男など、いろんなタイプの男達と次々に付き合い始めていく・・・。

キスより簡単2 漂流篇の感想

西條晴美、かいはるみのヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

キスより簡単2 漂流篇のキャスト・スタッフ

まあこ役  西條晴美
ゴロー役  原田芳雄
ゲン役  石橋蓮司
中年男役  泉谷しげる
オヤジ役  室田日出男
ママ役  山口美也子
トシ子役  かいはるみ

監督  若松孝二
原作  石坂啓
脚本  小野寺崇

タイトルとURLをコピーしました