高橋真由美27歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 青春H2 超・悪人(映画)のあらすじや感想

青春H2 超・悪人(映画)は、「青春H」をテーマにしたエロスドラマの第2シーズン第1作目の作品です。監督は白石晃士。(2011年)

高橋真由美がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな青春H2 超・悪人(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

青春H2 超・悪人のあらすじ

某雑誌編集部にある日ビデオテープが届き、そのビデオテープには過去10年間に107人もの女性を強姦したという男の告白と、とある強姦殺人の一部始終が収められていた。

編集者の白石とルポライターのヤエコは、その男の取材をするために彼が指定した場所へと向かった・・・。

青春H2 超・悪人の感想

当時27歳だった高橋真由美のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

青春H2 超・悪人のキャスト・スタッフ

宇野祥平
高橋真由美
清瀬やえこ
しじみ
久保山智夏

監督・脚本  白石晃士

タイトルとURLをコピーしました