エリザベス・バークレー、ジーナ・ガーションのヌード・おっぱいや濡れ場! ショーガール(映画)のあらすじや感想

ショーガール(映画)は、ポール・ヴァーホーヴェン監督による作品です。(1995年)

エリザベス・バークレー、ジーナ・ガーションがヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなショーガール(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

ショーガール(映画)のあらすじ

ノエミはスターダンサーを夢見て憧れと自信だけを胸に、ショービジネスの中心地・ラスベガスにやってきた。

しかし彼女を待ち受けていたのは、見せかけの世界と陰惨な人間ドラマだった。

それでもノエミは、トップダンサーとしての栄光をつかもうとしていく・・・。

ショーガール(映画)の感想

エリザベス・バークレー、ジーナ・ガーションのヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

ショーガール(映画)のキャスト・スタッフ

エリザベス・バークレイ
カイル・マクラクラン
ジーナ・ガーション
グレン・プラマー
ロバート・ダヴィ
アラン・レイチンス
ジーナ・ラヴェラ
リン・トゥッチ

監督  ポール・ヴァーホーヴェン
脚本  ジョー・エスターハス

タイトルとURLをコピーしました