一の瀬レナ、小林千枝のヌード・おっぱい&濡れ場! 不良番長 突撃一番(映画)のあらすじや感想

不良番長 突撃一番(映画)は、「不良番長」シリーズの第13作目の作品です。監督は野田幸男。(1971年)

一旗あげようと新宿を出て、四国高松にやってきたカポネ団の活躍を描いています。

一の瀬レナ、小林千枝がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな不良番長 突撃一番(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

不良番長 突撃一番のあらすじ

神坂率いるカポネ団は新宿で派出にやりすぎ、関東挺身会笠岡組の怒りを買って新宿を追放される。

そこで神坂は、ポルノ産業の花形ブルー・フィルムで一旗揚げようと、本場四国へ旅立つことを決心した。

神坂は高松に向かったが、視察のために一足先に行っていた石松が、博奕に負けて多大な借金を残して死んでいたことを知る・・・。

不良番長 突撃一番の感想

一の瀬レナ、小林千枝のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

不良番長 突撃一番のキャスト・スタッフ

神坂弘役  梅宮辰夫
林石松役  山城新伍
ジャブ役  鈴木ヤスシ
アパッチ 役  安岡力也
モグラ役  地井武男
花子役  夏純子
マユミ役  小林千枝
ユカリ役  一の瀬玲奈
トルコの客役  左とん平
柏木勝役  渡瀬恒彦

監督  野田幸男
脚本  山本英明 / 松本功
企画  吉田達

タイトルとURLをコピーしました