坂ノ上朝美25歳のヌード・おっぱい&濡れ場! おやじ男優Z(映画)のあらすじや感想

おやじ男優Z(映画)は、有末剛の「緊縛亭日常外伝・おやじ男優ズ」を原作に、池島ゆたか監督が実写映画化した作品です。(2013年)

後がなくなった中年おやじたちが、それぞれの道を探し求めていく様を描いています。

坂ノ上朝美がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなおやじ男優Z(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

おやじ男優Zのあらすじ

豆田は勤めていた会社の早期退職制度で退職してスナックの経営を始めたのだが、瞬く間に閉店して借金を背負い、さらに妻から離婚されてしまった。

それからきついアルバイトでなんとかしのいでいたある日、AV男優募集の広告を見つけて応募する。

面接から晴れて採用となったが、与えられた役割は何と汁男優だった。

やがて豆田は汁男優仲間の蜂谷、大前と共同生活を送るようになったが、ある日人気AV女優のゆりあが彼らのもとを訪れて、一緒に住まわせてほしいと懇願してきた・・・。

おやじ男優Zの感想

当時25歳だった坂ノ上朝美のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

おやじ男優Zのキャスト・スタッフ

なかみつせいじ
牧村耕次
竹本泰志
坂ノ上朝美
竹下かおり
星野ゆず
吉行由実
那波隆史
沢村麻耶
倖田李梨
日高ゆりあ

監督  池島ゆたか
原作  有末 剛
脚本  五代暁子

タイトルとURLをコピーしました