miko、佐倉美代子のヌード・おっぱい&濡れ場! はいからさんの性(オリジナルビデオ)のあらすじや感想

はいからさんの性(オリジナルビデオ)は、新時代劇エロスレーベル「FULLMOTION VINTAGE」第二弾の作品です。監督・脚本は渡辺世紀。(2006年)

miko、佐倉美代子がヌード・おっぱいや濡れ場を披露しています。

そんなはいからさんの性(オリジナルビデオ)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

はいからさんの性のあらすじ

大正時代。
18才になった立花響子は木登りを止めないようなおてんばで、何にでも好奇心旺盛な娘。

立花家には響子も入ったことがない開かずの間があり、響子はある日の夜、偶然に開いていた扉から入りキノコに似た棒状のモノを持ち出して修造に激怒される。

そして響子はある晩の開かずの間で、修造が天狗の仮面を着けて、静江の股間に顔を埋めている姿を目撃した・・・。

はいからさんの性の感想

古い時代の性が描かれていて面白い。

miko、佐倉美代子のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

はいからさんの性のキャスト・スタッフ

miko
須加尾由二
佐倉美代子
たんぽぽおさむ
森章二
吉沢キヨ
先崎洋二
山田ひとみ
松井宗但

監督・脚本  渡辺世紀

タイトルとURLをコピーしました