清水美沙27歳、寺田千穂24歳のヌード・おっぱい&濡れ場! うなぎ(映画)のあらすじや感想

うなぎ(映画)は、吉村昭の小説「闇にひらめく」を原作に、今村昌平監督が脚本も務めて映画化した作品です。(1997年)

清水美沙、寺田千穂がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなうなぎ(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

うなぎ(映画)のあらすじ

山下拓郎は妻の浮気を知って逆上し、妻を殺して刑務所に入った。

この事件以来山下は極度の人間不信に陥り、仮出所後に理髪店を営みながらも、ペットとして飼い始めたうなぎにだけ心を開く生活を送る。

そんなある日、山下は河原で自殺をしようとしていた女性・桂子を助け、桂子は恩返しにと山下の理髪店で働き始めた・・・。

うなぎ(映画)の感想

当時27歳だった清水美沙、24歳だった寺田千穂のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

うなぎ(映画)のキャスト・スタッフ

山下拓郎役  役所広司
服部桂子役  清水美砂
高田重吉役  佐藤允
高崎保役  柄本明
野沢祐司役  哀川翔
斎藤昌樹役  小林健
山下恵美子役  寺田千穂
刑務官役  平泉成
監察官役  小西博之
初老の医師役  小沢昭一
中島次郎役  常田富士男
中島美佐子役  倍賞美津子
堂島英次役  田口トモロヲ
服部フミエ役  市原悦子

監督  今村昌平
脚本  今村昌平 / 天願大介 / 冨川元文
原作  吉村昭

タイトルとURLをコピーしました