井村空美のヌード・おっぱい! 刺青 匂ひ月のごとく(映画)のあらすじや感想

刺青 匂ひ月のごとく(映画)は、谷崎潤一郎の短編小説を原作に、三島有紀子監督が映画化した文芸官能ロマン作品です。(2009年)

ダンスの世界に生きる姉妹の愛憎劇や、妹が刺青の世界に浸っていく姿を描いています。

井村空美がヌード・おっぱいを披露!

そんな刺青 匂ひ月のごとく(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

刺青 匂ひ月のごとくのあらすじ

ダンスに打ち込んでいる藤堂葉月は、両親の遺志を継いでスタジオを経営している姉の陽花に、幼少の頃から才能に引け目を感じながら生きてきた。

陽花は外向的な性格だが、葉月はおとなしくて内向的な性格。

そんな葉月ではあったが、ある日男に襲われたところを公私共に姉のパートナーである亮介に助けられ、そこから2人は急接近するようになる。

そんな2人の関係に気づいた陽花は葉月に激しく嫉妬し、葉月に対してある計画を仕掛けていった・・・。

刺青 匂ひ月のごとくの感想

井村空美の微乳おっぱいヌードシーンも見所の1つです。

刺青 匂ひ月のごとくのキャスト・スタッフ

トウドウハヅキ役  井村空美
トウドウヨウカ役  さとう珠緒
桐悟役  鈴木一真
ツキオカリョウスケ役  勝野洋輔
内海和音役  今拓哉
タキタケイジ役  古河耕史

監督  三島有紀子
脚本  国井桂
原作  谷崎潤一郎

タイトルとURLをコピーしました