大島葉子のヌード・おっぱい! 朱花の月(映画)のあらすじや感想

朱花の月(映画)は、河瀬直美監督が脚本・撮影・編集も務めて制作されたヒューマンストーリー作品です。(2011年)

奈良県飛鳥地方を舞台に、そこに引き寄せられた人々の暮らしや、男女の愛を描いています。

大島葉子がヌード・おっぱいを披露!

そんな朱花の月(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

朱花の月のあらすじ

染色家として働いている加夜子は、神が宿るといわれる飛鳥地方にある“大和三山”を見晴らす美しい町で、地元PR紙の編集者であり恋人の哲也と長年一緒に暮らしている。

ところが、加夜子はかつての同級生で、木工作家をしている拓未とも愛し合う関係になっていた。

それでも幸せな日々を過ごしていたが、加夜子が身ごもったのを機に、彼らの日常に変化が訪れていった・・・。

朱花の月の感想

大島葉子のヌード・おっぱいシーンも見所の1つです。

朱花の月のキャスト・スタッフ

タクミ役  こみずとうた
カヨコ役  大島葉子
テツヤ役  明川哲也
ヨッチャン役  麿赤兒
タクミノソフ役  小水たいが
タクミノハハ役  樹木希林
タクミノチチ役  西川のりお
カヨコノハハ役  山口美也子

監督・脚本・撮影・編集  河瀬直美

タイトルとURLをコピーしました