本山由乃23歳のヌード・おっぱい&濡れ場! BADコミュニケーション(映画)のあらすじや感想

BADコミュニケーション(映画)は、“青春H”シリーズ第28弾の作品です。監督は小栗はるひ。(2013年)

本山由乃がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんなBADコミュニケーション(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

BADコミュニケーション(映画)のあらすじ

都会から少し離れた海辺の町で高校を卒業したチカゲは、夢もやることもなく親友のアキたちと遊びながら毎日を過ごしていた。

そんなある日、遊び仲間のエンちゃんが事故に遭い亡くなってしまう。

エンちゃんの葬式のためにダイとべーやんが東京から戻り、久しぶりに仲間たちが集まった。

しかし些細な出来事をきっかけに、4人の関係が崩れ始めてしまう・・・。

BADコミュニケーション(映画)の感想

当時23歳だった本山由乃のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

BADコミュニケーション(映画)のキャスト・スタッフ

田中龍都
永田家盛
塩見大貴
稲中裕也
橋本雄大
本山由乃
はるあんな
星美りか

監督・脚本  小栗はるひ

タイトルとURLをコピーしました