本山由乃24歳のヌード・おっぱい&濡れ場! 激写!カジレナ熱愛中!(映画)のあらすじや感想

激写!カジレナ熱愛中!(映画)は、“青春H”シリーズ第38弾の作品です。監督は安川有果。(2014年)

本山由乃がヌード・おっぱいや濡れ場を披露!

そんな激写!カジレナ熱愛中!(映画)のあらすじや感想、キャストなどを紹介します。

激写!カジレナ熱愛中!(映画)のあらすじ

女優の梶並玲奈は1990年代後半に人気を集めたが、今ではセリフのない死体役くらいしか仕事がこなくなってしまった。

そんなある日、彼女と不倫の関係にあった社会派の映画監督・三条清彦がホテルで密会した直後に心臓発作で亡くなってしまう。

彼女はさげまん女と皮肉られた記事を書かれてしまい、記者会見で過去に関係を持った男性全てが不幸になったことを告白する。

それを機にさげまん女優として再ブレイクを果たした玲奈だったが、若手の人気俳優で何かと強運を誇る守屋誠二と恋に落ちた・・・。

激写!カジレナ熱愛中!(映画)の感想

当時24歳だった本山由乃のヌード・おっぱいや濡れ場シーンも見所の1つです。

激写!カジレナ熱愛中!(映画)のキャスト・スタッフ

中村愛美
新井秀幸
木口健太
本山由乃
舘智子
前野朋哉
内木英二
沖島勲
後藤ユウミ

監督  安川有果
脚本  片桐絵梨子 / 安川有果

タイトルとURLをコピーしました